検索

朝の新習慣! 1分間ビデオで心とチェックイン。

朝の新習慣 Morning check-in をはじめませんか?

毎日でも続けられるように、1分間以下(正確に言えば47秒!)のシンプルなビデオを作りました。 ニューヨークの騒音をそのままバックグラウンドにお楽しみください。笑 "Anchored"(アンカード)という言葉をご存知ですか? Anchor(アンカー)とは船の錨(いかり)のことです。「錨が下りている=固定された=しっかりベースが定められた」という意味になります。 朝の眠たさや仕事の忙しさに流されるままに1日を過ごしてしまうかわりに

「私は今日はこのように過ごしたい!」という意思の錨を1日のはじめに下ろしませんか?

あなたの心が人生の錨です。

そしてこのビデオが船が停泊地を定めるように、あなたの心が今日1日の過ごし方を定めるガイドになりますように。


朝のチェックインのおかげで過酷な舞台を乗り越えられた


私が朝のチェックインに救ってもらったのは2012年。 ディズニーブロードウェイミュージカル「メリーポピンズ」の北米ツアーで巡演中。1年半の公演期間でアメリカとカナダ54都市の劇場をまわり、千秋楽まで450回出演しました。鉄のように硬い舞台の上でタップやバレエの振付を踊ったり、ヒールの靴を履いて重い衣装で動き回ったりと身体的な負担がとても大きな作品でした。数々の俳優が巡業中に怪我をしてあえなくツアーを去らなければならないという状況が最後まで続きました。私もそもそもは怪我をした方の替わりとして開幕直後にキャストされました。お陰様で私はツアーの最終日、千秋楽まで無事駆け抜けることができました。

各都市、毎週6日間(火曜ー日曜)で8公演行い、唯一の休演日である月曜日は飛行機で移動。実際に何もしないで過ごせる休日というのはありませんでした。この過酷なスケジュールで肉体的負担の大きなこの舞台を無事やり遂げることができたのは、何よりも毎日の心とのチェックインのおかげでした。


毎週移動というスケジュールで、住む町も、ホテルの部屋も、眠るベッドも、食べる場所も、何もかもが変わり続ける一年半。毎週移動直後に必ず調べたのは「自然食スーパー(Whole FoodsもしくはTrader Joe's)、マッサージ/針の診療所、日本食レストラン、ヨガ教室」でした。(このおかげでお店リサーチはかなり上達しました。笑)


"YOGA" が毎日の習慣に


ヨガとの出会いは2003年。演劇学校の芝居クラスのウォーミングアップとして必須でした。しかし本格的に毎日の生活に取り入れる様になったのはメリーポピンズのツアー中。各都市のヨガ教室。おそらくツアー中に50近いスタジオを訪れました。スタジオの雰囲気、香り、カラー、温度、湿度、音楽、先生方の人柄、教えるスタイル、それぞれ全てにそのスクールの個性が出ていて、この幅広い出会いはとても貴重な体験でした。


(そしてみるみるヨガに魅了され2016年にはヨガの聖地インド、リシケシという町へヨガ免許を取りに一ヶ月修行に行くことにもなるのですが、これはまた別の回にゆっくりお話ししたいと思います。)


このヨガとの出会いで、毎朝自分の心と体の状態を丁寧にチェックするという習慣が始まりました。心がソワソワしている状況でそのまま出勤、あの硬い鉄の舞台上でタップなどしてしまうと、あっという間に怪我に繋がってしまいます。怪我でリタイアすれば数ヶ月間は治療のために失業。それに加えて下手をすれば自分の不注意から他のキャストメンバーにも迷惑をかけてしまうかもしれない。一瞬一瞬決して甘く捉えてはいけないという日々でした。


毎朝ホテルの部屋を出る前に必ず、自分の心と体と向き合い、眠たい場合はエネルギッシュな呼吸法や運動で目覚める様に、いつも以上に疲れている場合はゆっくりストレッチをしながら集中力を通常レベルまであげることを重視しました。


HEART CONNECTION (心とコネクト)


YU-projectのメインのミッションであるHeart Connection(心とコネクト)。


心と対話すること。


自分の本当の声に耳を傾けること。


あなたの人生の錨はあなたの中にあります。


Heart Connection


朝のチェックインビデオ、是非試してみてくださいね。 ご感想お待ちしております。

The Sky is the limit.



#YUproject #朝の新習慣 

#心とチェックイン

0回の閲覧