top of page

Chosen Family「選ばれた家族」とは?

クリスマスの週にお届けしたインスタライブ【ココめざ⏰】はニューヨークの有名なロックフェラーセンターから、豪華巨大クリスマスツリーを背景にお届けしました🎄


YouTube動画はこちら>>





さて、あなたにとって昨年一年はいかがでしたか?


どんな新しい出会いがありましたか?


Heart Connection(ハートコネクション=心の繋がり)がより深まったと感じる人はいましたか?


今日は"Chosen Family"という言葉をご紹介します。これは直訳すると「選ばれた家族」ですが、より正確に言うと「自ら選ぶ家族」です。そして、Chosen Familyは私たちの【無限大の可能性】を引き出す存在でもあります🌈


Chosen Familyは、LGBTQ+のコミュニティでもよく使われたりするのですが、血の繋がりに関わらず、お互いを支え合い愛することを選んだ人たちで成り立つコミュニティのことです。何があっても、誰を愛そうと、ありのままの自分を受け入れてくれる存在です。


先日出演させていただいたポッドキャスト番組『はみだし系ライフの歩きかた』のホストであるピアレス・ゆかりさんとの対話の中でも、"vulnerability"「ありのままをさらすこと」についてお話しさせていただきました💗🎙️


詳しくはこちら>>>





「生物学的な家族以外にも大きな家族を持つことができる」って素敵なコンセプトだと思いませんか?もしかしたらあなたにも、もう既にそんな人たちが存在するかもしれませんね。


私にとっては長年同じ業界で切磋琢磨し合ってきた仲間たちがChosen Familyです。ショービジネス界で出会っているので、"Show Family"(略してShow Fam=ショーファム)と呼んでいます💗


俳優業は浮き沈みが激しいからこそ、心から信頼してサポートし合えるネットワークが必要不可欠です。舞台作りと同じで、俳優として厳しいショービジネスの業界で生き残ることは、決して一人ではやり遂げられないものです。


オーディションを一緒に勝ち抜き、稽古や本番の喜びや苦労を一緒に分かち合ってきた仲間たち。そして、毎日顔を合わせる中で、調子のいい時も悪い時も、お互いを励まし支え合ってきた仲間たち。


舞台の公演が終わって毎日顔を合わせなくなっても、そして、のちに舞台と違う道を選び、別の町に引っ越しても、お互いの人生にずっと関わり続けたいと思う存在。家族としての法的な義務や責任は一切ないけれど 、「自ら選んだ家族」として関係性を育み続ける存在。


私の人生は、Chosen Familyの存在に助けられて大きく変わり、可能性が広がりました。



↑この写真はニューヨーク・ブルックリン橋の前で、私のChosen Family、ミッキー&メレディスと💗この二人については、私の初著書『今日から始めるSHOW UPの習慣』でもご紹介しています♪📘


そして、そんなChosen Familyのような「みんなが安心して前向きにチャレンジできる場所」を提供することがYU-projectのビジョンであり、ミッションです✨🌈


傷ついたり、落ち込んだり、自信がなくなった時、そっと背中を押してくれる場所。次のチャンスに踏み出していく意欲と勇気が湧く場所。


YU-projectは前向きにチャレンジしたいあなたをいつも応援しています📣


You are Unlimited!🌈

可能性は無限大!



閲覧数:32回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page